yuichi nanase's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS CooRieアコースティックライブ〜8年目の秋やすみ〜 2011年10月9日

<<   作成日時 : 2011/10/11 00:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 2011年10月9日(日)


 皆久々だね
 これを読んでいる人がどの程度いるのかどうかは疑問であるが・・・・・・。まぁ、礼儀というヤツよ

 6月のFCイベント以来の日記であるので、少々勝手を忘れている。 自身が一体どーいった文の書き方をしていたのか、それを呼び覚ますまでもうしばらく待っていただきたい――




 ウソです

 多分、今とあんまし変わらんだろう(笑


 さ。前置きはこんなトコロでよしとして、昨日10月9日は1月以来のCooRieアコースティックライブだったのさ

 本当なら行くことはできなかったハズなんだがね、ツィッターを見てくれている人なら知っていると思うけど、「2枚持ってるから1枚譲るよ。もちろん、チケット代はいただくけれど」という奇特な人がいらしたモノでね。ほぼ諦めかけていたワタシにとってはまさに渡りに船


 ・・・・・・。チケットがどうにもならんでも、物販だけでも行くつもりでいたがね。今回の物販はいろいろと特別だ
 これはランティスなどに限らず行いそうだね。CD購入で何かくっついてくるよ、とか。 ただ今回はそれだけじゃあない

 なんとCooRieオリジナルのブックカバー(文庫サイズ)を販売するというんだから買わんと

 りのさんが現在ピンクを使ってるってんでか、ピンクは早々に終了。もともとの数がさほどなかったってのもあるが、並び始めから10人前後で終了ってのもすごいな。いや、もともと50個限定だったんだから、そのくらいで無くなるのも当然か

 自分はもともと買う予定だったグリーン(ビリジアンに近い)と、もう一つ、ベージュ(アイボリーか?)を購入

 そしてCD購入特典として毎度おなじみのミニサイズ色紙と、今回は「しおり」がついてきた
 この「しおり」には4歳ほどの少女が写っているのだが、この子が誰なのかというと――



 物販開始が16時。 それまでやや時間に余裕があったので、外苑前駅前(やっぱややこしいな)のスターバックスにて、キャラメルマキアートのアイスを注文

画像


 キャラメルマキアートはどちらかというとホットで頼むことが多いのだけど、やっぱりホットのがおいしいと思うよ
 アイスだとキャラメルも完全には溶けきってくれないしさぁ

 んでその後、曼荼羅さんへの通り道で見つけた。興味深い文字


画像



 どうだ、興味深いだろう?

 あたしゃ比較的寝つきの悪い人間だから、どのくらいすごい枕なのかが気になるところだ

 それはそれはぐっすり眠れる枕なのだろうかね



 さ。 少々ハナシが脱線したけど、本筋に戻そうか

 前述のとおり16時からの物販ではCDとブックカバーを購入。17時半の開場までを近隣で過ごす

 曼荼羅前で待機中に、社長とりのさんが一緒に目の前を通り過ぎていくのを見たときはやや緊張したよ。あー、アレびっくりした
 あんな近くでりのさんを見たのは、去年11月のアルバム発売記念くらいだったからねぇ

 待機中もいろいろあったけど、17時半になっていざ開場

 18時半からの開演を前に隣の席の方と会話が弾んだり、今回はいろいろな意味で充実していたように思う


 以下、セットリストね。りのさんのブログからの、ほぼテンプレート



 オープニング映像(rino幼い時の写真と動画)

 1.想い(ギターのみ)
 2.秋やすみ

 3.暁に咲く詩
 4.クロス*ハート

 5.さよなら君の声(「ましろ色シンフォニー」美郷あき曲/ピアノのみ)
 6.水性メロディ(ピアノのみ)

 7.センチメンタル(ギターのみ)
 8.存在(ギターのみ)

 9.私だけの空(「神様のメモ帳」篠崎彩夏曲/弾き語り)
 10.君がいて僕がいる(秋にまつわるエピソード新曲/弾き語り)

 11.風をあつめて
 12.Heavenly Days
 13.バスタブルース

 〜アンコール〜
 14.今を生きて(弾き語り)
  バースデーサプライズ
 15.いろは


 アンコールで「いろは」を歌うまで、一生懸命のMCを展開していたりのさん

 さぁ、いざ「歌うぞ」と意気込んだその瞬間――野崎さん(ピアノの方)による「ハッピーバースデー」のイントロが!

 りのさんはステージからこちらを見るカタチもんで、うかがい知ることはできなかったと思うのですが、実を言えばワタシから見たあの瞬間の野崎さんからは、「いろは」の雰囲気を感じなかったんですね

 (・・・なんだ? 何か違う)
 瞬間的にそう思ったのですよ。そしたらどうだ、いきなりの「ハッピーバースデー」のイントロ!

 (来る、来た!)

 これにはりのさんもビックリの表情! 「いろは」を歌うべく意識を集中していただけに、このサプライズはかなり有効だったようです(笑)


 毎度のごとくスタートは緊張が少なからずありましたが、やはり終演を目前にして完全に解消されていました。聴衆を巻き込めばそのまま歌に参加しそうな、そんなやわらかい空気に満ちていたよ

 この「秋やすみ」がいつまでも続けばいいのにと思わせてくれる、そんなステージ

 この空気を忘れずに、次の時へと思いを馳せればいい




 今年もいろいろあったけど、これで俺はまだがんばれる。がんばるさ

 “年内にギターを買う”っていう目標、まだ達成できてないしな!
 さっさと達成して、りのさんに報告しなきゃならんな!


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ななせさんこんばんは。

CooRieライブ本当に良かったですねー。
実は隣で一曲一曲に感動して泣いてました。
特にrinoさん自身の思い入れも強い「いろは」は格別ですね。
曼荼羅への思いをMCで語った後のあれは,もはや反則です。

「大切な場所がここにある」

rinoさんが曼荼羅をいかに大切にしているか,うかがい知れました。

これからもライブに参加していくので,次回また会いましょう!!
ありがとうございました。
madder43
2011/10/11 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
CooRieアコースティックライブ〜8年目の秋やすみ〜 2011年10月9日 yuichi nanase's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる